加工食品の可能性を拡げる
J-オイルミルズのスターチ製品

スターチは、私たちが日常的に口にするさまざまな食品に使用されており、「食感」を多種多様にコントロールすることで食の美味しさに貢献しています。
当社では、お客様の多岐にわたるニーズに応えるべく、当社独自の加工技術で新たな特性を持つ加工でんぷんの開発・製造・販売に注力してきました。
お客様の課題にお応えするバラエティ豊かな商品ラインアップをご紹介します。

「TXdeSIGN(テクスデザイン)」は、さまざまな調理シーンや食品加工において、
新しいテクスチャーを創出する、業務用スターチの新ブランドです。

近年、製品開発などにおいて新たなコンセプトを打ち出す際にも、テクスチャー表現が用いられる場面が増えており、おいしさの構成要素として注目度が高まっています。
「TXdeSIGN(テクスデザイン)」は厳選されたスターチを当社独自の技術で加工することで、繊維感や伸展性といった従来のスターチ製品では実現出来ない特徴を持っており、さまざまな調理シーンや食品加工において、新しいテクスチャーを創出します。

ネオトラスト®シリーズ

ネオトラスト®は粒状もしくは粉末状の形状で、微細な多孔質構造を持つことが特徴の食品素材です。冷水吸水性でありながら、べたつきがなく口どけに優れることが特⻑です。畜⾁練り製品、製菓製パンをはじめとして、幅広い⽤途でご使⽤頂けます。

ハイトラスト®シリーズ

ハイトラスト®シリーズは豚カツや唐揚げなどの畜肉製品向けに開発されたピックル⽤製剤です。最終製品の歩留まりを向上させ、⾷感を柔らかく、ジューシーに仕上げることができます。従来、このような⽬的でピックル液に使⽤されている⼤⾖、乳、卵⽩など各種たんぱく質、およびリン酸塩の代わりに使⽤することができます。また、独⾃の加⼯と配合により、でん粉素材の欠点であった設備中での沈降のしやすさと再分散のしにくさを改善し、作業性に優れた製剤です。

エクステン®シリーズ

エクステンシリーズは、馬鈴薯でん粉をベースに、加熱・せん断処理したα化でん粉を主材としています。チーズ様の⾃然な伸展性や乳製品に濃厚感を付与する素材です。

フィブレ®/フレバスト®

フィブレ®、フレバスト®は加熱しても煮溶けない特徴を持つ多孔質な顆粒状のでん粉素材です。レトルト殺菌など過酷な加熱条件下においても粒子が形状を維持します。主にフィブレ®は野菜を煮込んだような繊維感を付与することができます。フレバスト®は香辛料などの揮発しやすい香気成分の低下を抑制し、出来立ての美味しさ維持に貢献します。

クレムス®シリーズ

クレムス®は、顆粒状で保水能力に優れたでん粉加工品です。冷水膨潤性がありながら、糊状やダマ(ままこ)になりにくいため、べたつかずショートなテクスチャーを維持できます。チルド惣菜や水産加工品など、加熱殺菌できないシーンや、食感を重視するフィリングなどの保形性の付与や離水抑制用途にご使用いただけます。

アクトボディー®シリーズ

主に麺や練り製品向けに開発された加⼯でん粉シリーズです。⾷感改良だけでなく、冷蔵、冷凍⾷品の品質安定化、老化抑制、レトルト耐性付与などの効果があります。原料の⼩⻨粉やすり身・お肉と⼀部置き換えることで、出来立ての⾷感の維持や、製造安定性の改善に寄与します。

ジェルコール®シリーズ

一般的なでん粉においては、加熱調理や強攪拌、また酸などによるpHの変化、長期間の冷蔵、冷解凍などによって、粘度低下したり離水が生じます。ジェルコール®シリーズはこのような過酷な条件下でも安⼼してご使⽤いただける、主に増粘用途向けの製品ラインアップになります。その他揚げ物などの食感改良など幅広くご使用頂けます。

HBシリーズ

HBシリーズは、揚げ物用バッター向けに開発された製剤です。揚げ物における種と衣の結着性を向上させます。また打ち粉に使用しても種と衣の剥がれを防止します。

アミコート®︎シリーズ

アミコートは、米飯の食感と作業性を改善するでん粉を主原料とした米粒状の米飯改質材です。

ベイクアップ®

従来のα化でん粉は、ダマができやすかったり、べたつきが強いために作業性が悪い⽋点がありました。当社では、独⾃の技術を用いてでん粉に油脂を配合し、複合化することで⽋点であったダマ性やべたつきなどの作業性を改善したベイクアップ®を開発しました。ベイクアップをご使用頂くことで、⾷感改良や⽼化を抑制することができます。

アルファワキシースターチ

澱粉はそのままでは水に溶けず沈澱しますが、加熱すると溶けて粘稠な液体となります。この現象を糊化またはα化と呼びます。このα化状態の澱粉を乾燥させたものがα化澱粉です。ワキシーコーンスターチのα化でん粉となります。